recipenomoriの日記

海外生活長いけど、100%オーセンティック日本人アラカンの日記よ!

30年もたせるコツ

f:id:recipenomori:20210905014203j:plain

壁に掛ける植物

ドイツに居た頃、お友達に連れて行ってもらった、クラフトマーケットで買った植物用のバスケット。なかなか使う機会がなかったけど、あ!と思いだして、壁掛け用のフックをアマゾンプライムに入ってる息子におねだりして、アマゾンで購入してもらったので、サクッとつけてみた。

 

この壁の真向かいに玄関ドアがあり、ガラスと鉄格子が付いてる窓付きドアなので、光は十分過ぎる位入って来る。この壁には、元々、うちの夫のサーネーム(姓名)の「クレスト」のデザイン画が額縁に入ってるものと、うちの夫のサーネームの由来の説明が書いてある紙が額縁に入っているものとが飾ってあったが、日に焼けて来たので、移動させた。

 

なかなか、イイ感じに飾れたので、IKEAで買ったハンギングポットも、この方法で光が入る壁に飾ろうか?と思う。家に緑が増えるとなぜか落ち着く。私が生け花が好きな理由がコレ。家の中が屋外っぽい雰囲気になるのがとっても好き。花瓶の中の花より自然体なのが生け花。

 

昔、色彩の勉強をしていた時に、色のない世界に、色を2つだけ持って行けるとしたら、あなたは何色と何色を持っていく?って言う先生の質問に、私は、緑と青と答えた。生命の色だからだと思った。お水と緑があれば何とかなる気がするからだと思う。

 

結婚30周年を迎えられた私達。コロナのデルタ株が猛威を振るう、おらが町。ICUのベッドは満員御礼。記念日だった日は、特別お祝いの外食もせず、テキサスでは美味しい方なんじゃない?って言う、BBQ屋さんで肉(ポークリブやブリスケット)をたくさん買って来て、それを各自頂いた。美味しかった!

 

リタイア夫婦+シフト制で仕事してる息子 と言うコンビネーションは、一緒に食事するタイミングが殆どないのだ。各自勝手に自分のスケジュールで食事している。私は朝型、夫は夜型で、起きる時間も違うし、しかも私は、朝食を食べないので、朝はパンの作り置き、シリアルなど、好きな物を勝手に食べてもらってる。楽よ。笑 

 

昔母がまだ生きているころ、母に、夫は自分の部屋で食事を食べるのが好きと話したら、食事は家族でするものだと、しかめっ面で呆れられたが、夫の父も別のテーブルで一人食べてた様で、夫のこの習慣は、たぶん言うだけ無駄だと思ったので、私と子供達、夫は別。と言うのを30年続けてるわけだ。でも離婚しなくって済んだと言う事は、やっぱり、何かにつけて、家族だから と言わなかったからでなかろうか? 好きなようにやって良いよ!と、やって来た事が逆に良かったのだと思う。もともと、自分自身が、あれがダメこれがダメって言われるのが、凄く堪える性格なんで、これしかできなかっただろうし。

 

家族だから ~しなきゃいけない と言う、漬物石みたいな、言葉に共感持てる人の方が少ないのではないだろうか? 家族と言うユニットに拘る事が、時には重荷になるんだと思う。人間、どんな状況でも、どんな関係でも、付かず離れずが一番心地よいのではないだろうか?私の周りで、家族、家族と言ってる人ほど、離婚してたり、家族に人気なかったりしてたものな。家族って「さりげなく」っていいのだと思う。

 

とはいうものの、30年って気が付くのがもっと早かったら、Republic に予約出来たのになと、後悔している。おらが町で一番の高級レストラン?と言うステーキハウスがあるのだ。このステーキハウスは、ブッシュ家ご用達レストランらしいので、一度話のネタに行ってみたいとは思ってた。

 

私が30周年と気が付いたのが、記念日の前の日の朝。夫が「どこかナイスなレストランで食事すべき」と言うから、「ああそうだ!91年だったから、30年や~!」ってなった。けど、最近外食など全然してないし、何処かめんどくさいのだよね、外食。(今そう言う運気)私は外食があまり好きじゃない。アメリカで美味しい店が少ないって言うのもあるけど。笑 日本なら行きたい店は沢山あるのにね。

 

こんな感じで、特に30周年だと気張って何する事もなく、アメリカ人夫が大好きなBBQを食べて終わった結婚記念日であった。真珠婚と言う事で、何かパールの指輪でも買おうかしら?なんてネットをみてたら、3000ドル以上の物しか欲しくない自分。笑 パールの指輪は3つくらい持っているが、大きめの玉となると、相当お高い。3000ドルでは買えない9㎜玉以上の物が欲しい。最近、悩まない値段の物は即買ってるし、欲しいなって思う物は、悩む値段の物しかないのだよね。

 

と言うか、幸運な事に、30年も普通に安定した生活が送れてると、土地とか、家(House)位しか欲しいもの無いね。笑 必要なものは全部そろってるんだよね、その頃には。この頃になると、いかに断捨離するかになってくるものね。笑(終活)

 

「60歳からの人生は、人生の最終章」 と言われてるようだけど、最終章のシナリオそろそろ考えなきゃね。何やろうかなぁ。

 


www.youtube.com

 

天剋地冲の大運だった15歳までは、この先、私はどうなるのだろう?って言う家庭で育ったけど、この人が言ってる事が当ってるなら、私の手相はそんなに悪くないかも?しかし、手相占いって当たるのかしらね?ファティマの目も持ってるし、フィッシュもいるし、私の手相も、命式と同じで特徴あるのか?と思ったり。良いか悪いかは別として。