recipenomoriの日記

海外生活長いけど、100%オーセンティック日本人アラカンの日記よ!

懐かスィ~!

www.youtube.com

 

ねぇ、この人バケモノなの?なんでこんなに若く見えるの???って宮崎美子さん!可愛い!「ねぇねぇ、どうやってシワ伸ばしたの?」って聞きたくなった、私。だって彼女、私より6歳も年上。さっすが、女優さんよね。しかし、懐かスィ~!マクドナルド銀座1号店!私も記憶があるのだが、いつ行ったのかが思い出せない。

 

記憶力に自信のある私が、誰と行ったか、いつ行ったかが思い出せない!それくらい昔なのよね。小学生高学年か、中学だと思うのだけど、中学生ならば、もう横浜の三越にマックはあった。ならば、小学生か?と思うのだけど、小学生の時は保土ヶ谷区だったので銀座は自力で行くにはハードルが高い。祖母の家からなら日比谷線で一本だけど、だったら、親と一緒だっただろう。えーいつだったっけ?と謎なまま、記憶がピンポイントで蘇る事はなかった。

 

ただ、覚えているのは何をオーダーしたか。マックが来る前から、ドムドムバーガーのチーズバーガーが大好きだったので、チーズバーガーと、バニラシェイクと、小さいポテトをセットで頼んだような気がする。ああ、もしかすると、高校生の時かな?友達と映画の帰りかなんか。いやいや、もっと前の記憶だと思う。頭の中の画像が古い。記憶、ぐちゃぐちゃ。笑

 

一番覚えてるのは、こんなに食えねぇ!と思った事だと思う。笑 なんたって、一番びっくりしたのは、シェイクってこんなに重いの?と、日本のミルクセーキと呼ばれるものとは全く違うものだったと言う驚き。ほぼ、溶けたアイスクリームてんこ盛り!て感じよね、アレ。シェイクだけでお腹いっぱいになっちゃうじゃん!って。日本人の胃袋を大きくして儲けてやろうって思ったんだろうね!ははは!アメリカのビジネスらしいや!

 

私達80Sキッズは、部活の帰りに、駅近くのマックで間食してたよね。マックとマクド、私達は確かマックだったように思うけど。どっち使ってたっけか?「今日、帰りにマック行くけど、一緒に行く?」みたいな感じでお誘いを受ける。駅近くにあるマックは日本の高校生の社交の場。イタリアのおっさんたちが立ち寄るバールや、イギリスのおっさんたちが立ち寄る、パブなんかとおんなじ役目を果たしてたように思う。笑

 

そんなマックは、私の大好きな街、銀座に一号店があったのよね。懐かしい銀座。こんな風に書くと、お水やってた?と思われるかもしれないけど、それはないわ!!!笑 こんな口の悪いホステスは雇ってもらえないわよね。そうじゃなくってね、高校生の時の友達のおじさんが有名な美容師さんで、銀座にお店を持っていた。そこでお友達に誘われて、銀座まで髪の毛を切りに行ってた。まあ、だからって劇的に変化はしなかったけど、銀座をウロウロと出来る事もあって、結構楽しみだった。

 

中でも、三愛やソニープラザに立ち寄るのが大好きで、商品見てるだけで楽しかった。その頃は、私は都会が好き!だとも思った。いつか、大都会NYCに行きたい!と憧れたけど、今は、あんなビルディングばかりな所に、わざわざ住まなくっても・・・って思うようになった。成長してるね、私。

 

やっぱり、若かったから、あのエネルギーに憧れたのだと思う。今は、もう少しスローなリラックスできる土地に住みたいと思う。でも、都会独特の、排気ガスのニオイと飲食店のニオイとエアコンのニオイが混ざった、あの東京のど真ん中の銀座のニオイ。今でも海馬に大切に保存してる。こういう画像を見るとニオイがしてくるから本当に不思議。

 

宮崎美子さん。覚えてるわ、あのお腹!って、ぽっちゃ美人で元祖グラビアモデルよね。なんか、エッチな感じの宣伝だなって思ったよ、子供心に。けど、ああいうのが男の憧れなんだなって思った時、チョット挫折感があった。なぜなら、私は極度の痩せ型。ああは絶対ならないと思っていて、今、中年太りでダイエットしてるって、ははは、皮肉だよな。笑

 

しかしだ、なんでこんな*ブ(失礼)が人気なのだろう?と、子供であるが故にその魅力が理解できなかったのだが、今なら理解できるわ。彼女、とても魅力的な女性だよね。スッピンでもいけるってなかなかいないものね。そしてウィキに行けば、あらまあ!なんと、熊大の法学部だったんだ!めっちゃ頭いいやん、この人って驚いた。だから、セクセスフルなのねって納得。

 

で、この動画のインタビューを聞いていて、ああ、この人頭イイなって思ったから、ウィキに行ったのだけど、年の功だろうね、最近、3分間話してるのを聞けば、その人賢いかどうか判る。そのポイントは、物に対する姿勢みたいなもの。これは培うものだからね。良い家庭で育ち、ちゃんと勉強し、キチンと暮らしてきた人にあるオーラを持っている。お嫁さんにしたいタイプと言うかなんというか、そんな感じよね。私にはないオーラだ。

 

そうそう、うちの夫がツイッターを再開したって言ってたけど、私はバ*な人達をブロックします。ブロックされて驚かない様に。 と、書いてあるらしい。笑 だから、バ*なコメントをしてくるやつらを、どんどんブロックしてるらしい。昔の職業柄、政治的なものに関心が高く、そんなコメントが多い夫自身なのだけれども、夫が毎日読む量はとても多く、読むモノちゃんと読んでないくせに、間の抜けた批判コメントをしてくる、バ*がたまにいるらしい。即ブロックと言っていた。また、夫のコメントはオフィシャルのアカウントからも、likeを貰うので、間違った情報は少ないはずと言っていた。借りに間違っていたら訂正するしと。

 

リタイアしてるおっさん舐めんなよ!って感じよね。ああいう風に座って何かを読める時間が大量にあって羨ましいわ。笑 私は、今日も、お・か・た・づ・け。