recipenomoriの日記

海外生活長いけど、100%オーセンティック日本人アラカンの日記よ!

多趣味

f:id:recipenomori:20210623115405j:plain

赤いサンゴのネックレスのリメイク

やっぱり、私は、何を作ろうかって考えて、それを実行してやってる時が一番幸せ。自分はその為に生まれて来たと思うくらいの充実感がある。前からやろうと思っていた、手持ちのジュエリーのリメイク。作り方は、いつものようにYou Tubeで探して、材料と道具はオンラインで買って、それが来たので、週末にサクッと3つくらい作ってみた。

 

このサンゴのネックレースは、夫がサンアントニオの母のところにホームリーブで帰ってる時に、サンアントニオのメキシカンマーケットみたいなところ(名前忘れた)で買ってきた物だったのだけど。燻銀の小さなお花のビーズが、ミネトンカ風ネイティブアメリカン系過ぎて、全く私っぽくないので、その部分だけをフレッシュウォーターパールに替えてみた。イメージとしては「海」って感じで。白い普通のTシャツにとっても合う。サンゴは大好きで、石垣島に旅行に行った時に、小さな赤サンゴビーズのネックレースを夫に買ってもらったのだが、濃紺のシンプルなドレスに合わせると、とてもシックな感じになる。天然の素材のものは良いものであればあるほど、おしゃれ感が増すのよね。同じサンゴでも見栄えが全然違う。

 

f:id:recipenomori:20210623122759j:plain

エラスティックだったのをワイヤーに替えたラピスラズリ

こちらは、ラピスラズリのネックレース。もともと宗教(イスラム教?)に使う数珠みたいなものを夫の出張土産で貰ったのだけど、ラピスラズリ色にシルバーの花模様のビーズはプラスティックだけど、ラピスラズリと合わせるとカッコよくなりそう!と去年作った物。その時は、エラスティックな糸を使って作った。けど、ラピスラズリが意外にも重く、びよーんと伸びてしまうのでワイヤーと交換した。クリニックの受付の黒人のお姉さんが、これを見て気にっていた。売ればいいのに!って。笑

 

3個目は写真を撮らなかったけど、娘用にライス型のフレッシュウォーターパールでチョーカーサイズのネックレースを作ってあげた。このサイズのパールネックレースは去年くらいからトレンドで、娘は、早速身に着けて出かけた。

 

最近のトレンドは、ランウェーからより、インスタグラムのインフルエンサーから発信されると言われてるみたいで、私は、H&Mのコラボファッションでこのチョーカーネックレースを見て、ああいいな~!これ。って思ってたら、娘も同じだった。私も自分用に同じものを後で作ろうと思ってる。

 

やっぱり、多趣味な私。あれもこれも手を出すから、家ん中の仕事で大慌てする時がある。家事なんかなければいいのに!と本気で思う。家事の様な単純な作業は本当に苦手。リタイアしてるので、もういいじゃんとも思うけど。人の汚した後をお片付けするのが嫌になって来た。なので最近、お一人様にうんと憧れを抱く。一人暮らししてた母の様に、自分の人生や環境をすべてコントロールできるってすごく楽だろうな~って思うのだよね。仕事ばかりしてた夫は家事なんか一切できないしね。最近、体も大きいので邪魔なだけ。笑

 

でも、何かを作るプロセスで、何をどう作ろうか?と考えてる時が一番幸せに感じるのは小学生の事から。頭と手を動かすのが楽しいのでボケ防止になる。心に余裕がなくなったら、何かを作って落ち着く事が一番近道かもな、私の場合。娘が引っ越すと、雑魚2匹だけになるので、少し楽になるだろう。家の中の要らないものがガンガン捨てられそう!嬉しい。シンプルイズベスト。