recipenomoriの日記

海外生活長いけど、100%オーセンティック日本人アラカンの日記よ!

外国人としてアメリカに住むという事

f:id:recipenomori:20210511004916j:plain

鍋猫ならぬ、プランターキャット。ww

箱があると、入りたくなるのが猫の心理?ストちゃん、最近は首輪を我慢して付けてくれるのだ。「耳が切られてるから野良猫だと勘違いされて、いとも簡単に殺されると嫌でしょ?首輪でアピールしなきゃいけないよ。」って言ったら、了解してくれたみたい。猫は意外にも賢い。

 

さて、永住権でアメリカにいる私。日本に家族がいるからとか、日本に長居したいからとか、そういう事で日本国籍を保持してるわけではない。私は、ただ単に、日本人で居たいから保持してるのだ。というより、2択でアメリカ人と日本人、どっちが自分?と問えば、日本人となるから日本人しかないと思っているだけ。

 

便宜上、アメリカ人の方が楽だし、アメリカに長居をするならアメリカ国籍を取るべきなんだろうし、私の様な人間の方が少ないのがアメリカ。だいたいの人は、最初の10年間で市民権を取るだろう。

 

私の場合、夫の仕事の関係で海外で暮らしてる期間が結構長かったため、全くアメリカってもんを知らなかった。私の知ってるアメリカは、外国人フレンドリーな大使館や領事館の小さなアメリカコミュニティーだけ。なので帰って来て結構ビックリしたよ。一番驚いたのは、過去4年間にうじゃうじゃ出て来た人達。まだあんな頭の中身なアメリカ人がおるんや、アメリカ人のみならずアメリカに住む移民までもが、あんな感じ?って、無知さや、醜いヘイト思考に閉口した。今はトランプが居なくなって、また潜伏してるけど。ホント、最近、静かになったよね。笑

 

そして、何でもが高い!商売優先の資本主義の行き過ぎ国家は、どんなサービスでも、サービス料金がうーんと高い。永住権一つとっても、10年間で540ドル!!!固定資産税やら、税金払ってますけど、それでもそんなに取るんです?永住権の更新料金。って言いたいよね。何でも金をとるアメリカ。それが、この人達の当たり前なんだろうかね?

 

国務省に居た時も、米国籍取ってた外国人の奥さんたちが沢山いたけど、私は真似できなかった。どうしたって、日本人。デュオで貰えない限り無理って思ってた。どうだろうね?この先、日本の法律は改定されるのかしらね。と、敗戦国日本国民の私は思う。

 

スーパープログレッシブな娘も、将来北欧で暮らしたいというし、息子はマジで、のほほんアメリカンだし。夫は、ブーマーズアメリカンで頑固な割に、他の国の事情知らないから、どうなるのかしら? 私一人くらい、ビザなしで何処でもいけちゃう(191カ国!)赤いパスポート持ってた方が良いんじゃない?って、他の国には住みなくないが、旅行はし放題したい、兼高かおる、Wannabe な私は思う。

 

しかし、アメリカのGCの更新料金って高いのね。びっくりだわ。日本永住権は更新料はないって言うじゃん?だから、皆、さっさとアメリカの市民権取るんだね。知らなかった。夫の仕事で海外だったけど、永住権の権利だけは保持できるが、赴任地に3年間って事で、リエントリーパーミットの有効期間以上を海外で過ごすので、夫の仕事が国の仕事と言えども、私の持ってたグリーンカードは無効になってしまって、期限切れのGCでリタイアするまで海外赴任していたのよ。

 

夫は、国家公務員で海外で仕事をしなきゃならないから、それに帯同する私は、海外に出ている間に永住権の更新が出来なかった。確か、海外から永住権の申請って出来ないと思った。(軍人の奥さんは知らない。基地内は治外法権)そんなこんなで、期限切れのGCと国務省から頂いたペーパーワークで次の赴任地には入れたけどね。毎回、赴任地での、次の赴任国のビザの申請は、夫のオフィスでしてくれるから、めっちゃ、甘やかされてるけどな。笑

 

しかし、日本人の奥さんくらいじゃないかしらね、国籍で悩むの?だって日本は重国籍認めてないから。ああそうだ、スペインもそうだった。スペイン人の奥さんも同じ事でお悩み中だったって言うか、バリッバリのスペイン人やってたわ。笑

 

最近は、永住権保持者がリエントリーパーミット無しで、海外に出てていい期間が6ヶ月だけと知ってショックだった。まあ、永住するつもりで永住権持ってるんだから当たり前って言えば、そうだけど。私が結婚した時は、確か最大で1年間だったような。とにかく、外国人としてアメリカで暮らすのは大変なのよ。お金かかってしょうがないし、お金取る割にこの扱い?と疑問。笑

 

でも、米国籍取ってしまってから、アメリカ人としての自覚ない人より、潔い決断だと思ってるわ。アメリカの市民権持ってるなら、アメリカ人らしくしたらいいのに!って思うもの。どっちつかずの、美味しいとこ取りで、私は良いのって感じ、好ましくないわ。

 

違う国の国民になる事って、重大な決心だと思う訳よ。なので、じっくり考えて、心がOKならば取るべきだと思う。迷うなら、決心できるまで待つべきだと思うわ。この先、私は、たぶん市民権は取らないと思う。私の心は日本人で、いまだ変わりないから。心がアメリカ人に成れないと思うから。

 

そして、もし夫が先に逝ったら、即日本帰国!いつ何時でもまた日本でOK!子供達はその頃には、自立してると思うし、老後の資金はたぶん間に合うだけあるから、飛行機のチケット買って、さっさと日本に帰るつもり。夫より先に逝くことで悩む事は、特にないので何も考えてないが、うちにあるアンティーク物のオークションだけは、死ぬ前にやっておきたい。あまり大した額はないけど、終活。子供達にめんどくさい事をさせたくないので、私の物はキャッシュ化して子供達に残したい。