recipenomoriの日記

海外生活長いけど、100%オーセンティック日本人アラカンの日記よ!

アホ息子と端午の節句

f:id:recipenomori:20210505235246j:plain

チーズケーキファクトリーってハンバーガー売ってるん?

 

今日は端午の節句。そして、ようやく明けた春の土用。これから庭仕事に集中できる。今日は、この前、アルディーで買った、ライラックを鉢に植えようと思う。冬の寒波でダメになったブーゲンビリアのリプレイスメントだ。戊の私が大地からエネルギーを貰えない、この土用期間は結構辛かった。全然動けないのだ。

 

チーズケーキファクトリーのハンバーガーバンズが売ってたので買ってみた。普段の私だったら、自分でバンズを作るのだが、やる気ねぇ~!土用期間中は、こんな風に買ってみたりするのだが、このパン、やっぱり炭水化物控えめにしてる私には重かった。私のバンズは300gの小麦粉に対して、小さじ2~大さじ1しか砂糖を使わないから。市販のものはその倍は入ってそう。

 

先週末から、ボランティアで、社畜の如くなスケジュールで働いてたうちの息子。こんな時、アメリカって労働基準法みたいなのないんだろうな~って思う。アメリカのほとんどの企業はブラックなんじゃないの?って私は思うんだが。笑 自らボランティアで働くなら、本人の責任なんだろうね。うん、実にアメリカらしい。笑

 

息子は若いし健康だから心配はそんなにないけど、スケジュール的にたぶんきつかったと思う。「娘は言う。お前ばっかじゃないの?ボランティアなんか絶対しないよ、私は。」って。ここが公務員と民間企業の差かもな。なんて思ったりする。

 

このチーズケーキファクトリーのバンズでバーガーを作った晩、一昨日、特に体調悪いわけでもなく、ベッドで息子が吐いた!どうしてか?「酒の飲み過ぎだよ!奥さん!」だった。思いっきり家族に嫌な顔されてた息子。家の中はゲロ臭でこっちが気分が悪くなるくらいだった。

 

最初の一発目は間に合わず、マットレスに吐いた。その後は、普段散らかってる部屋に、鳩の如く落ちてる、白いレジ袋の中に吐いていた。笑 まだ、頭は動いてる様だった。

 

息子の意識は朦朧で、かろうじて何が起こってるか分かる感じだった。ヤバいなと思いながらも、まあ、吐いて出しているみたいだから、放っておこ!と廊下にゲロ臭が立ち込めてるので、ファブリーズをスプレーして、ドアを閉めてその日は寝る事にした。酒の飲み方を知らないでゲロを吐く者、後始末は罰ゲーム。自分で片付けろと思ったから。

 

翌朝、5時ごろから起きて、他の家族の睡眠時間を邪魔しない様に、静かに掃除をし、洗濯をしてた息子。なんと、その日にもシフトが入っていたというから、驚くアホさ加減。11時ごろに出かけて行ったが、チームメイトの友達に連絡し、自分の代役をしてもらったそうだ。借りが増えたな。

 

24歳にもなると、もう、誰も怒らない訳よ。ただただ呆れて、何やってるんだ?オマエという態度の家族を反応を見て、もう絶対しない!!!とか独り言、言ってたけど、さぁ、どうだか。あと3回くらいやりそうと思った。

 

まあ、親だから一応言っておいたけど、「急性アルコール中毒って結構怖いよ!疲れてる時とか、睡眠不足とか、大量に食事した後とかは、沢山飲むとそうなるよって。一人暮らししてたら、マジヤバいよ!誰も救急呼んでくれないから。」って。「それから、酒飲んだ時にバスタブで風呂なんか入ると、溺れ死ぬからね。私が中学の時に行ってた塾の先生の友達がそれで死んだって言ってたよ。」と。

 

余談だけど、90年代に流行った、クランベリーズって言う、アイルランドのバンドのヴォーカルの姐さんドロレスも、アルコールを飲んでからお風呂に入って溺れ死んだのよね。勿体ない。結構好きなバンドだった。アルコールは血圧を下げるし、入浴も血圧を下げるから、心臓に良くないのよね。血圧が下がると眠ってしまうからね、それもとっても深く。この辺のメカニズムをよく知ってないと、深酒しない方が身の為だろう。

 

娘が言ってたけど、「こんな事はカレッジのフレッシュマンで学ぶ事。何やってるんだ!アッホか、アイツ」って。確かに。笑 お酒の飲み方は大学で学ぶ事だと、私も思う。その時に学んでない奴は、一生酒飲まん方が良いかもとまで思う。一生のうち浴びる位に酒飲むのは、たぶんその時期だろうから、アメリカ人の場合。笑 その時に吐いたりしたなら、分かるやろ?って感じ。なのに懲りない息子はやっぱり駄目だ。

 

もう二度とやらない!がどこまでキープできるだろうか?

 

息子のマットレスは古かったこともあって、明日、粗大ゴミで捨てられる。持って行ってくれるかどうかは定かでない。アメリカに来て、初めて捨てるマットレスだから。