recipenomoriの日記

海外生活長いけど、100%オーセンティック日本人アラカンの日記よ!

やっと合否が出た最後の一校

f:id:recipenomori:20210429103230j:plain

矛盾:英語圏の音楽は大好き

サンアントニオで、夫の50歳の誕生日にRUSHのコンサートを観に行った時の写真。ニール・パートが亡くなる前に、コンサートを観れて、私としては超ラッキーだった。地頭の良い、天才的な人だったな。We miss you!平成生まれのお嬢ちゃん、お坊ちゃんは知らない人がいると思うので説明すると、この写真の人は、ゲディー・リーね。特徴あるボーカルなので、たぶん聴いたことあると思う。ニールはドラマー。後ろで叩いてる人。そして、ギターのアレックス・ライフソン。RUSHは、この3人ポッキリなのよ。でもスゴイのよ。

 

最近、ツイッターでRockに特化したサーベイみたいなポストがあって、夜寝る前のスマホタイムの楽しみになっている。

 

「あなたが思う、カナダで一番のバンドは?」って聞けば、ほとんどの人が当然、RUSHって答えるんだわ。笑 うんだ、うんだ。と頷きながらコメント読んで楽しむ、寝る前のひと時。因みに、イギリスは、ビートルズ(当りまえに)、オーストラリアは、AC/DCだった。実に解かりやすいな。

 

私、英語圏の文化って馴染めないけど、音楽やってる人達は好きね。言語や文化の境界線を越えて自分の仲間な感じがするからかな。ちょこっとコメントしたら、外国人の知らない人が私のフォロワーになってくれた。笑 私のフォロワーは非常に少ない。

 

ところで、娘の大学院受験結果がすべて出た。今日、最後の一校から連絡があったと娘が言った。「落とされてた?」って聞けば、「いや、普通に受かってる。」とな。な~に~~~!!!どうしてこうなるのかしらね?というか、この大学院に進学した人は、ライフライン無しの、全くSureじゃない、ファイナルアンサーを今すぐ言え!って、大学院から言われてるみたいじゃない?とそんな感じがするのだが。

 

結局、プログラム的には一番良くっても、合格者は締め切りまでに連絡しないと、受かってる他の学校の合格がキャンセルになってしまうから、「合格してますよ!おめでとうございます!」って今言われても、遅いよ!もう他の学校に決めちゃったよ!じゃなぁい?変なの。他州の大学院に返事をするデッドラインは4月15日。他の2校ともそうだった。今日は28日。うふふ。これがアメリカ♡。

 

何がしたいのだろう?その意図は?と考えると、その大学院しか行く気のない人募集中!って、事だったのかしらね?だったら、最初に言っとけば、受験者は減るじゃない?となると、やっぱり、申し込みの量を増やして、迎え入れる人を少なくして、合格率を、、、おっと待てよ、合格はしてるからそうじゃないか?生徒からのリジェクト率を上げるため?なんだかよく解らないから、単なる、内部事情?なんて思ったり。

 

やっぱり、私が思った通りに3校とも合格だったね。だって、あれだけ、何がしたいか、どんな勉強が自分に必要か、この世の中に必要な事は何かとか、全て深ーく考えて、自分のしたい事、すべき事が、聞かれれば答えられるんだもの。それプラス、アンダーグラドの成績も、スタジオ・アート・メージャーだけど良かったしね。学校側としては、「学費払えるなら、来てくれるかな?」「いいとも!」ってな感じ?だろう。

 

しかも、難関校と言えども、庶民もウエルカムな州立だったから。それがハーバードだったりすれば、もう少しコネクションとか見られるのかしらね?もっと入るの難しいかもね!なんて娘と話していた。娘は常々、Ivyは自分には合わないだろうと言っている。金持ちばかりで、貧乏学生の自分はフィットしなさそうって。

 

しかし、この大学院、本当に良く訳の分からないアドミッションだった。数ある州立の中でも、トップクラスなのにね。笑 まあ、冬は、塩だらけの道を走らなきゃならないあの土地、娘には環境的に厳しいかもしれない。ご自慢のフォード・フィエスタ(自分のお金で買った)のマフラーも2年間でサビだらけになる事だろう。笑

 

しかし、いつ、コンサートに行けるんだろうね?!パフォーミングアートの人達って、生活で来てるのかしら?って心配になるわ。テレビ俳優さんは仕事沢山あるだろうけど、演劇でも舞台の人は大変だろうな。音楽家も同じく。

 

そうそう、娘が驚いてた話で、今のビルボードTop100がどうしようもないと。何年も昔の曲がランクインしてて、もう流行って言うのがないって。なるほど。やっぱり、音楽界も廃れて来たね。

 

アメリカは、アカデミックに力を入れ過ぎて、芸術を足蹴にして来た。それが今祟ってるのね。だから、最近は、グラミーもオスカーも、「ああそう、良かったね。」ぐらいしか思わない。だって、心が動かないのだもの。芸術ってそういうものなのにね。コマーシャルなああ言った賞なんて、どうでもいい。それより、早く世界がパフォーマンスできる環境に戻って欲しいわよね。