recipenomoriの日記

海外生活長いけど、100%オーセンティック日本人アラカンの日記よ!

スプリングクリーニング(断捨離)

f:id:recipenomori:20210406221912j:plain

コレクタブルかどうか抜きで可愛いケロちゃん

私は、物に対して執着しない方だと思う。が、たまに捨てられない物もある。しかし、夫の物に対する執着よりまだましな方だと思う。なので、クローゼットの中を整理していると、夫の持ち物より、私の持ち物の方が少ない気がする。夫は思い出(センチメンタルバリュー)に執着してるようだが、私は、その物に執着してると思う。センチメンタルバリューでも、母から貰った、安いイミテーションジュエリーは、捨てたい!って心から思うもの。なんでこんなのくれたんだろう?捨てられないじゃん!と母を恨む事すらあるのだ。笑

 

テキサスの気候は、冬から一気に夏になるので、3月から4月の一カ月間は、春のテキサスガレージセール週間 と言ってもいいくらい、皆断捨離で忙しい。私もそのうちの一人で、私の場合、メルカリで要らないものを出店して売っている。

 

上の写真のケロちゃんは、メルカリサバイバー。笑 可愛いからメルカリに出せない。コルゲンコーワのケロちゃんって、佐藤製薬のゾウのサトちゃんと同じくらい、昭和生まれの私には懐かしいアイテムなのだ。子供の頃を思い出す。薬局に置いてあるサトちゃん像が、コレクターによって盗まれる事もあるって聞いた事もある。まあ、そこまでしてと思うけど。

 

私のヴィジュアルメモのファイルの中に、しっかり収まってるサトちゃん像は、和田町(横浜)のバス停の近くにあった薬局にあったサトちゃん。笑 たぶん、私が扁桃腺の手術をした横浜の市民病院へ行った帰りに、そこでバスを待っていたか何かだったように思う。今でもあそこに立っているのかしら?笑

 

メルカリは、放置してても、物と値段によっては売れるので、すぐには片付かないが、私はこの方法が好き。今日は、これから、使い勝手が悪くって使ってなかった、ヴィンテージのバターディッシュが売れたので、それをフェデックスにドロップオフしに行く。

 

よく売れるのは、ザラの服かしら?ザラは皆で着回ししないと、マテリアルがマテリアルなだけにゴミを増やすので、いらなくなったら、更に安い値段で売る事にしている。一番へーっと思ったのは、ガチャポンで子供や夫が集めてたものが売れた事。あんなの欲しがるアメリカ人がいるのね!って。そして、いい気になっていろんなものを出店してる私。今週は夫のクローゼットに籠ってメリカリで売れそうなものを仕分けしようかと思う。

 

売上金は、自分のアカウントに移してキャッシュに出来るらしいけど、私はメルカリで使い切っている。メルカリからすれば、私はいいお客様だろうね。今日はそれを使って、エクササイズの時に使う、新品、タグ付きのアスレチックTシャツを買った。消耗品はメルカリで安く買えばいいやって思ってる。

 

この秋からまた学生をする、娘。よくよく考えると、もう私達と一緒に住む事はないだろうねと気が付いた。寂しい様な清々した様な、微妙な気持ち。笑 娘がテキサスで就職する事はない気がするし、結婚して自分の家庭が出来れば、今の様に毎日話をする事もないのだろうね。お互いに忙しそうだし、私達。

 

どちらかというと、息子の方に早く出て行って欲しいかな。男の子って生んだその瞬間から、外に出すものだと私は思ってるから、なんでいつまでも親元にいる?と不思議なくらい。早く自立して立派な男になって欲しい。家も汚れるしね。笑

 

その点、女の子は家に居ても全然気にならないし、趣味が同じだったりするので、ハングアウトしやすい気がする。男の子の趣味って、やっぱり父親の方が付き合えるものね。明日、ヒューストンまで車を見に行くらしいよ。なんだかマニアックな車らしい。車なんか、安くって、安全で、動けばいいし。と思う母と娘であった。

 

そんなこんなで、私達がここから引っ越す前に、今の量の半分まで物がなくなると良いと思ってる。ゆっくり時間をかけて減らして行こう。引っ越しってお金かかるからね。リタイアするまでは国が全て払ってくれてたけど、全て実費となるとそう簡単に引っ越せないものね。良く考え、良く計画しないといけない。

 

とりあえず、息子も含め、私達家族がここに残る事はないと思う。テキサスは、私には居心地悪い土地なのでね。夫も暑すぎると言ってるから。ここは息子の大学が近くだということ以外にこれと言って理由がない。息子も働き始めたばかりだけど、もう1年働く前に他の仕事を探すだろうと思ってる。キャリアアップしないと、一生こき使われる側になりそうな気がする。シフト制のプロセステクニシャンは、体力的にも精神的にも大変だものね。ケミカルエンジニアのディグリーを持っていて、これは勿体ないと母は思うのだが。だからしっかり勉強して、最低でもマスターディグリーまで取らないとと言ったのにね。

 

勉強が好きな娘、勉強が嫌いな息子、小さい時から、このキャラは変わらないので、仕方ないかな~って思う母である。