recipenomoriの日記

海外生活長いけど、100%オーセンティック日本人アラカンの日記よ!

ケトジェニックダイエットと猫

f:id:recipenomori:20210307014218j:plain

なんでこんなにいるのよ!野良猫!

 

なんでこんなに居るんだろう?野良猫。また新しいのが来たわ!でも、元気そうだから誰かが飼っている猫かしらね?それなら、なんで夜出すのかしら?夜は大きなフクロウとかコヨーテがウロウロしてるのにね。自分の猫が可愛くないのかしら?猫の後ろにちらっと見えるのは多肉植物とアロエ。この前の大寒波で死にました。明日にでも片付けよう。

 

クロちゃんが食べてると思った餌をコイツが食ってた!って気が付いたのはつい最近。どうも、減りが早いと思ったら、2匹で競う合ってたなんて。。。プチ挫折。

 

ところで、今朝、6時半ごろ、ストちゃんが外へ出たいというので外に出してあげたついでに、オ母さんも外に出してあげたら、しばらく散歩に行っていたみたいで、玄関のドアを開けて、オ母さんを呼ぶのだけれども、なかなか現れなかった。

 

そして1時間後にまた呼べば、何と、今日は自分から家の中へ入れた。いつもは、あの手この手でおびき寄せないと入らないのにね。ああ、ようやく、安心してきたんだなと、プログレスを感じてホッとした。エンドレスな作業は心が挫けるからね。オ母さん、最近は、私と猫用のおもちゃで遊ぶ様になった。

 

ストちゃんは、すっかりうちの猫化してきたので、首輪を買ってあげた。ピンクの幾何学模様の素敵な首輪なのだが、緩めにしてあげたのがいけなかったのか、猿ぐつわ になっているストちゃんを、そうね、3回くらい見たかしら? で、その度にきつくしてあげるのだけど、今やっと、猿ぐつわ が出来なくなった状態なのだが、やっぱりぎしぎしと音がして首輪を噛んでるストちゃん。どんだけ首が細いんだ?

 

ケトの方は、こってりしたブリスケット肉を毎日食べてるせいか、体重は変わりないけど体脂肪率が増えた。まだケトーシスに本格的に入ってない為だと思われる。いったんケトーシスに入れば、脂肪をガンガン燃焼し始めるので、そこからがダイエット本番。で、それを加速化させるには、断食かねぇ。と思って今日はプチ断食してる。

 

とにかく、体の中の貯まった脂肪を落としたいので、ケトが私には一番手っ取り早い。何段階にも分けて、妊娠期から蓄積された腹の脂肪を落とす試みなのだ。何十年もの蓄積されたものを落とすんだから、そりゃあ、時間が掛かる。

 

他のダイエットと同じく、食べ方を普段の食べ方に戻せば、徐々に太っていくので、ケトなんて意味がないという人がいるだろうけど、ケトジェニックをやってみて思うのは、太りにくくなるという事。あと、効率よく脂肪が落とせると私は思う。まあ、普段から気を付けないといけないのだけど、ケトジェニック後は、普通に食べても脂肪が付きにくくなる気がする。

 

なので、今回、多めに落として、しばらくして2kg増になった時の数字を理想の数字と目標を立てた。それ以上増えると、運動する時に膝に負担が掛かるから。膝の痛いのだけは嫌だからね。私の場合、婆さんなので、見てくれどうでもいいのだが、運動しやすい軽さが目標。旬な時期はとっくに終わってるもんね。笑

 

ケトジェニックが面白いのは体の中の水分が、糖分を取らない事で貯えられないので、目がくぼむ事。娘が言う。「そうなるとさ、シワが増えるよね?」・・・それがね、シワどころか肌の質はしっとり、NO吹き出物なのよ。本当に面白いのよ、若返る感じが。人それぞれだろうから、これイイよ!とは気軽に言えないけど、試してみる価値はあるんじゃないかと思う。

 

サイズは一時期、ZARAのLサイズだったので、本当にしぼんだ。Lサイズの服はもう着られないので、メルカリで売っている。アメリカに来てからUniqloでもMサイズを買ってたけど、今はSじゃないと着られない。もともとフレームは細いので痩せてくるとサイズがどんどん小さくなっていくのだ。

 

ちょっと前の、マイアミ旅行の時の写真があるのだが、それを見るたび、おおおお!太ってんな私!って自分でも笑える。(太ってること自体余り気にしてない)その前のウィスコンシンの時は、我ながら最大級だな。なんて思って、食べ物とストレスって怖いなって再認識した。

 

f:id:recipenomori:20210307074545j:plain

おデブな私

 

ダイエットのキッカケになったのが足の静脈瘤の手術。あれほど浮腫んでいた足が自分の足じゃないくらい細くなって、これなら運動しやすいんじゃないの?って、これからは、健康的な暮らしをしよう!と決心したところから。

 

始めは高血圧が治るんじゃないか?とやってみたが、体重が落ちてもあまり関係ないみたいで、結局、母親譲りの高血圧症とはそう簡単にオサラバできない様だ。脂肪を落としたらやってみたいダイエットが、マクロビと皆が言うアレ。Macrobiotic。

 

何故か? 私は、Stewart Copelandはドラマーとしてスゴイ!と勝手に思ってるので、じゃあ、ポリスのライブでも観るか?とみてたら、あら不思議。どうして、スティングは、3人の中で一番ジジイっぽくないのだろう?と不思議に思い、ウィキに行って調べたら、彼のダイエットはマクロビだと書いてあった。なるほど。

 

食べ物でこんなに差が付くのよね。それは私もそう思う。甘いの好きだからって砂糖をたっぷり食べてたら、老けるのよね。酒も同じく。タバコは今流行りじゃないし、吸ってる人の方が少ないから言うまでもなく。お肌に凄く良くない。

 

他の動画を観たけど、イタリアのトスカーナ地方にカントリーハウス(ヴィッラ)を所有していて普段そこに住んでるらしい。要するにセミリタイアね。そこでヴィンヤードも経営してて、売れるよな、これって名前の、Roxanne という名前のワインがあるそうだ。笑 本人、飲まないのだろうな~なんて思って笑った。(マクロビだものね)

 

年取って、食べるのだけが楽しみ!と言いう言葉をよく聞くけど、死ぬまでストリクト!って人の方が、実際には人生を数倍エンジョイしてそうだね!って思った。